Blogブログ

2022.06.17

平屋のモデルハウスの気密測定を行いました!!

こんにちはだいちゃんです。

日中熱くなってきてエアコンを使用されている方が増えてきたのではないでしょうか?

先日、現在建設中の平屋のモデルハウス2棟で、エアコンの効きに関係のある気密性能(C値)を測定する気密測定を行いました。

気密性能について詳しく知りたい!という方は以前カイちゃんがブログを書いているので、是非読んでみてください🎵

⬇カイちゃんの書いたブログ⬇

家の性能が分かるC値について…気密測定をしました
 
今回のモデルハウスは断熱材はグラスウールです!
グラスウールは、施工の仕方によっては断熱性能、気密性能が下がる可能性があります。
が、結城建設では先日も「グラスウールマイスター」の研修を行い、大工さんも現場品質管理の担当者もグラスウールマイスターの資格を取っているので、施工方法についてはバッチリです👍

グラスウールマイスターの研修の様子はみほさんがブログに書いています。

⬇みほさんの書いたブログ⬇

グラスウールマイスターの研修がありました
 
結城建設のC値の基準は1.0以下としています。
これはグラスウールの仕様でも同じ基準です。

測定風景

まず家中の穴をふさぐところから始まります。
コンセント、スイッチ用に空けた穴などをふさぎます。

 

測定する機械を窓の部分に設置するのでその部分も養生テープでふさぎます。

 
 

さて結果は・・・

 
10号地、11号地ともにグラスウールの仕様で1.0以下の基準をクリアしました。

 
こちらのモデルハウスは見学会も行いますので、皆さんその際にエアコンの効きを是非お確かめください‼

 
以上だいちゃんでした。

ブログ一覧へ