Blogブログ

2022.05.24

網戸に種類!? こんなにありました!

こんにちは、結城建設のかわちゃんです

寒い寒いと言っていたのにいつの間にやら春を通り越し、夏に向かって気温はどんどん上昇しております

暑がりの私には嫌な季節が目の前です(*_*;

 

近頃は気温の上昇に伴って、窓を開ける機会が増えてきました

そこで、今回は網戸について調べてみました!

代表的な物としてはパネル(引き違い)タイプロール式の2つがあります。

パネル(引き違い)タイプは昔からあるタイプのもので、横にスライドして開け閉めするタイプです。
我が家も…もちろんコレしか、ありません(*_*;
 

ロール式の網戸は巻き取って収納できる網戸で、横に巻き取るタイプと、縦に巻き取るタイプの両方があります。

結城建設のモデルハウスでは「パネル式」に加えて「ロール式(横引きタイプ)」「アコーディオンタイプ」も使われています

「ロール式」と「アコーディオンタイプ」の網戸は結城建設に入社して、初めてお目にかかりました(^^;

 

ロール式

良い点
すっきり収納、見た目がキレイ。パネルタイプに対応していない窓にも取り付けられます。
悪い点
収納の時に虫を巻き込む可能性がある

 

アコーディオンタイプ
 
※別名「プリーツ網戸」とも呼ばれるそうです

良い点
使用しない時は折りたたんでしまえる、開放的で景観を楽しめる
悪い点
掃除がしにくい、強風時は網に隙間ができる可能性がある

 

その他、結城建設では使用されていないもの

◎折戸式 → 窓というより玄関ドア向けのタイプだそうです

お風呂場に使われるような折戸の網戸版のような感じ

 

ネット部分にも種類があるそうです

まず素材

①ポリプロピレン(化学繊維)⇒ 多く普及されている素材
②ポリエステル(合成繊維)⇒ 線が太く、強度があり、ペット用網戸にも使用されている
③グラスファイバー(ガラス繊維にポリ塩化ビニルをコーティング)⇒ 熱に強い
④ステンレス(合金)⇒ 強度と耐久性に優れペットが引っ搔いても破れにくい、しかし少々お高め

次にメッシュ(網目)のサイズ!
風通し・景観・虫対策など、自分の基準によって選ぶことができるそうです。
※ちなみに、200メッシュの超網目の細かいものは、花粉までカットできるそうですよ(‘Д’)

その他に、LIXILさんからは、こんな網戸が取扱いされているようです

・きれいネット ⇒ 網の目が細かく、視界を妨げない。
・虫イヤネット ⇒ 網に薬剤が含まれている、虫がとどまりにくい。臭いはなく、人・ペットにも安心。
・ペットネット ⇒ 樹脂コーティングのネット、網が傷みにくい。

 

ご参考まで(^^)/

 

パネルタイプの網戸では、枠の歪みなどで隙間ができたりしますが、ロール式・アコーディオンタイプではそれがありません。
隙間ができない、虫が侵入しにくい網戸!最高(^.^)/~~~

私の知らないうちに、網戸は進化していました。
もし私のような方がいらっしゃいましたら、是非、モデルハウスに見に来てくださいね!

赤穂モデルハウス見学会  姫路モデルハウス見学会

 

冷房・暖房の要らない、わずかな期間、窓を開けて気持ちよく過ごしましょう(*^-^*)

過去のブログで網戸の張り替え方も紹介しています。是非ご確認ください!
虫が入らない!網戸の張り替えポイント
 

ブログ一覧へ