Blogブログ

2022.05.31

階段下スペースの有効な利用方法を紹介します

こんにちは!結城建設のみほです!

本日は階段下スペースの有効な利用方法について紹介します。
構造上でどうしても階段下スペースが利用できない場合もあるのですが、利用できるのなら使いたいですよね。

玄関脇の土間収納

 

 

階段の下ですが、可動棚を設置しているので、置くものの大きさによって棚を動かして収納できます。
ハンガーパイプを付けると、上着なども掛けることができます。

パントリー

 

ストックした物などを置くことが出来てとても便利です。
身長が低い私は、高いところの収納よりも階段下で手の届く収納の方がありがたいです。

リビング収納

 

 

 

ハンガーパイプを取付ければロングコートも掛けられます。
低い収納にはオイルヒーターや扇風機などを収納できます。
使う場所の近くに収納できると便利です。

掃除ロボットのドック

 

 

お掃除が終わると階段下に戻っていきます。
お掃除ロボットの居場所も、階段下だと邪魔になりませんね。

スタディーコーナー

 

お子様のお勉強している姿を見ながらお料理ができますね。
また、家計簿をつけたり、パソコンでの作業、読書もこちらのコーナーでできます。

トイレ

 

 

階段下で窮屈なイメージがあるかもしれませんが、しっかりとスペースが確保できています。
階段が低くなる方には、トイレットペーパー等のストックを置く場所にしたり、カウンターを取付けてお気に入りの小物を置いたりもできます。

ペットのお部屋

 

犬や猫は広い場所よりも少し狭い場所の方が落ち着くと聞いたことがあります。
階段下のスペースは丁度良い空間になります。

階段は約2帖のスペースを使用します。
使わないのはもったいないので、是非参考にしてみてください。

結城建設では施工事例を紹介しています。

施工事例

また、YouTubeでルームツアーも紹介しています。
是非、ご覧いただき、チャンネル登録、イイネをお願いします。

結城建設公式チャンネル

ブログ一覧へ