Blogブログ

2021.01.15

働きやすい職場環境を目指しています!

こんにちは!ゆいです。

とうとう兵庫県にも緊急事態宣言が発令されてしまいましたね(T_T)

結城建設では様々な新型コロナウイルス感染拡大防止対策をし、お客様、および弊社スタッフ、協力業者さんの健康・安全面を第一に考慮し、業務を行っています。

結城建設の新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

さて、今日は経理をしている私の業務のひとつである助成金の活用と申請業務をご紹介します!

助成金と言ってもたくさんの種類があります。

例えば…
新型コロナウイルス関連では国民全員に支給された「特別定額給付金」
テレビでもよく耳にする事業者向けの「持続化給付金」
これらは新型コロナウイルス感染症に伴う政府の各種支援です。

今回は新型コロナウイルス関係の助成金や支援ではなく、結城建設が活用している従業員が働きやすい環境作りの為に活用している助成金を少しご紹介します。

結城建設では従業員が働きやすい環境づくりの一環として、「両立支援助成金」と言う助成金を活用しています。

両立支援助成金って、従業員の仕事と家庭の両立支援や女性が活躍できる環境整備に取り組む事業主に対して支援してくれる制度です。

結城建設は、家づくりを通して、お客さまに「豊かな暮らし」をご提供したいと考えております。

そして豊かな暮らしというのは、例えば電気代が安くなった!
だけではないと思うのです。

ご家族が暮らすうえで、子育てや、介護は避けては通れないものです。
1人ではできないことですし、仕事をされてる方なら、家庭との両立も求められます。

お客さまにロングライフデザインとして豊かな暮らしをご提供するのに、スタッフの職場環境がそうではないというのは説得力がない!

そこで、今回活用したのは
「出生時両立支援コース」
(子育てパパ支援助成金)

この助成金は、男性の育児休業を取得しやすい職場風土づくりの取組や、育児休業の取得を後押しする取り組みを行うことによって活用できる制度です!

簡単に言えば子育てパパを応援しようという国の取り組みです。

まだまだ男性が育児休業を取りにくい社会ですが、結城建設では女性でも男性でも育児休業が取りやすい職場の環境づくりを国の支援などを活用しながら取り組んでいます。

今回、結城建設が取り組んだ活動計画の内容が厚生労働省所管の「両立支援のひろば」というサイトに登録されています。

こちらから見れます

結城建設では、お客様に喜ばれる家づくりのお手伝いに万全な状態で取り組めるように、スタッフや社内環境も、整えていこうと考えております。

そして、補助金や助成金はどんどん新しい制度がでてくるので、勉強もがんばります!!

ブログ一覧へ