Blogブログ

2021.10.14

インテリアにおすすめのアイテムをご紹介!

こんにちは、おにこです。

家づくりには、予算や土地選び、間取り、いろいろ調べたり、悩んだり、確認したり、頭がいっぱいになることがたくさんあるのですが、今回のブログは息抜きにお読みください。

新しいお家ができたら、楽しみのひとつがインテリアではないでしょうか。今日は私のおすすめアイテムと、お客様にも人気のアイテムの2点をご紹介をさせていただきます!

 

おにこおすすめのインテリア雑貨「OBAKETSU」

実は私、ここ数か月の間、部屋で使うゴミ箱を探していたんです。ついに素敵なゴミ箱を見つけたので、ご紹介をさせてください。同じようにゴミ箱を探している方に刺さればうれしいです😆

さっそくですが見つけたゴミ箱はこちら。

姫路にある渡辺金属工業さんの『OBAKETSU』(オバケツ)です!
日本で唯一のバケツ専門メーカーさんで、一生使えるバケツづくりをコンセプトに、サビに強く、壊れにくいバケツを作り続けているとのこと。

バケツ素材から小さな部品まで、全て厳選した日本製素材を使用し、職人さんがひとつひとつ手作業でつくられています。バケツのため、水を入れて漏れないことが大前提らしく、水漏れテストまで行っているそう。

私のお気に入りポイントは、蓋が引っ掛けれるところ!

フタの裏側にフックがついていて、バケツの口に引っ掛けることができます。
蓋つきのものってひと目見た時にはいいなと思って買うのですが、使いだすと蓋を開けるだけの動作がめんどくさい…。そしていつの間にか蓋がどこかへ消えて行ってしまう…。
オバケツはひっかけれるし、ひっかけた状態もかわいいくて気に入っています🥰

余談になるのですが、購入したものをたまたま友達に自慢したところ、なんとその友達の家には30年間使い続けたオバケツさんがいました。すごい偶然!サビないから今でも使用しているそうです。

そしてこのオバケツ、バケツなんでしょと侮ってはいけません!商品がたくさんあるんです。人気商品は「ライスストッカー」だそうですが、蚊やりバケツや足湯バケツなどラインナップがとにかく豊富!私はゴミ箱として使用するため、33Lのキャスター付き、黒のオバケツにしました。

さらに、1Lと0.35Lのミニオバケツもあわせて購入してしまいました。

ミニオバケツのサイズ感かわいい!色違いがあると欲しくなる。。。まんまと購入してしましました🤣ミニオバケツは、ちょっとした文房具や小物などを入れるのにぴったりです。

0.35Lのミニオバケツは化粧品を入れています。

1Lの赤のミニオバケツは観葉植物のカバーポットにしました

こちらは購入特典でついてきたオバケツ。飼い猫のトイレの砂やクワガタの土などを保管しています。

いろいろな用途に使用できる便利なインテリア雑貨ですので、おすすめですよ!

 

オーナーさまも購入!人気の動物スツール

もうひとつご紹介したいインテリア雑貨は動物のスツールです。

こちらのスツール、ご覧になられて購入されるオーナーさまもいらっしゃるぐらい、いろんなテイストの部屋と相性がいいです。動物スツールやアニマルスツールと検索するとでてくるのですが、個人的にはフェイクレザーを使用している動物(カバやゾウ)が、質感も相まってかわいいなと思います。

アンティーク雑貨と観葉植物のあるレトロなリビングに、カバのスツールがかわいい!

デニムクロスやアイアン家具、ヴィンテージ感のあるソファなどにもサイのスツールがマッチ!

木のぬくもりを感じるナチュラルなキッズルームとは相性が抜群!色違いで置くのもいいですね。

Gさま邸にいたサイのスツール。撮影させていただきました😊

 

本日は、インテリア雑貨を2点ご紹介させていただきました。また機会がありましたらご紹介したいと思います!

おにこでした。

 

ブログ一覧へ