Woodenstraw木のストロー

木のストロー

「ウッドストロープロジェクト」とは?

木のストローは、木造注文住宅を提供しているアキュラホームグループが中心となり発足した「ウッドストロープロジェクト」の製品です。持続的な森林保全と、廃プラ問題解決のために考案され、日本の伝統技術「カンナ削り」の技法を用いて世界で初めて開発されました。
廃棄プラスチックによる汚染は深刻化し、世界中の海でプラスチックごみに命を奪われる海洋生物の姿が報道されています。木のストローは、資源問題や海洋汚染問題の解決に加え、間伐材の利用による森林保全へも寄与しています。
●森林の適切な間伐で土砂崩れなどの災害を防ぐ
●森林面積を保つことでCO2 排出量を減らす
●プラスチックの生産量の削減によって海洋汚染を防ぐ
弊社、結城建設もこのプロジェクトに賛同しております。

 

木のストローについて

木のストローの特色

木のストローを手にとると、その小さな姿から確かな存在感を感じていただけます。森林保全のために国内の間伐材を含む国産材を原材料として使用し、安心・安全にもこだわったストローは、美しい木目と芳醇な香りなど、特有の上質さを飲み物に加えます。

木のストローを一緒につくりませんか?

環境にやさしい木のストローづくりが体験できる人気のワークショップを結城建設の赤穂モデルハウス、姫路モデルハウスにて開催します!
木のストローの作り方は、カンナで削られた極薄の木のシートにのりをつけ、くるくると巻き、端をテープでとめて乾燥するのを待つだけ。小さなお子さまでも簡単に作れます。親子で楽しめる体験イベントですので、ぜひご参加ください。

 

 

ワークショップの開催について

開催場所:結城建設 赤穂モデルハウス(赤穂市山手町8-27)
     結城建設 姫路モデルハウス(姫路市広畑区西蒲田1207-24)
開催日 :毎週月曜日・木曜日
開催時間:①10:00~ ②14:00~
参加費 :無料
案内時間:約60分

※ご注意※

コロナウイルスの感染拡大に配慮し、ひと家族での少人数制とさせていただきます。また感染状況に応じて、ワークショップの延期・中止とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

ワークショップのお申し込みはこちら